top_mainvisual.jpg
HOME │  PROFILE │  INFORMATION │  RACE REPORT │  DIARY │  GALLERY |  SPONSORS |  LINK | 

●311

皆さんに大変ご心配をおかけしました。

多くの方から応援メールや励ましのメッセージを頂きました。ありがとうございます。
幸い家族、友人、知人、大きな怪我をした人はいませんでした。地震からもうすぐ2週間経つので少々あの日の事を振り返ってみたいと思います。

11日から本当にサバイバルでした。こんなことがあるもんですね。

まずは9日に子供が産まれたのですが、11日に病院に行く途中の高速道路で地震に遭いました。最初は強風と思ったのですが道路が波打ってて地震とわかり停車。様子を見たけど3分ぐらい揺れがおさまらないから徐行で病院へ。

病院の玄関はガラスが割れて中はめちゃくちゃ。幸い子供と妻は大丈夫でした。
その後も余震は続いて、ロビーに避難。それでも揺れて、そのあとにラジオで10mの津波が仙台港にきているということで4階に避難。会議室で余震がおさまるのをまってたけどおさまる気配はなし。津波は窓の先の田んぼまで来ていました。

夜になり暗くなって皆不安になったから自家発電で明るくなった一階ロビーへ移動。布団が敷かれてなんとか寝ることができたけど夜中に津波警報で起こされまた4階へ。地震から携帯は不通だし、情報はラジオだけ。

不安なまま朝になりました。途中自家発電機も壊れて真っ暗。寒くなって来たので赤ちゃんを抱いて暖めて寝る。

翌日病院が不能になったので大きな病院へ転院する事に。うちの子は少し呼吸が早いから様子を見ないとダメということで転院だったけど、同じ日に産まれた子は強制退院。病院の間は普段は30分ぐらいの所を停電渋滞3時間。

その後に家に戻ってみたら津波が来ていないのに家が床下浸水。キッチンのシンクがずれて水道管が破裂です。床下がプールになりました。

電気も水も止まってたのでトイレの水に使えたからそれはラッキーなのか・・・。

家に水と食べ物の備蓄が少しあったから何とかできたけど家に戻るまではひたすらお菓子を食べる生活。電気は4日目ぐらいに復活したけど水はいまだに来ていません。お風呂に入ったのは地震後5日目。

ちなみにある日のディナーはカップ麺とチーズご飯に醤油ぶっかけでした。。。

最も深刻なのはガソリンがない事です。たまたま妻の両親がプリウスで来ている時だったので移動はもっぱらプリウスです。それでも妻の実家がある埼玉に帰れるかどうかです。家にあるバイクのタンクからはもちろん、僕のと妻の車からもガソリンを抜きました。

でも、ガソリンがなくたって生きています。水が出なくたって家はあるし食べる物もなにかしらある。海沿いで被災した人に比べれば雲泥の差です。
今日まで産まれた子供を守ってきました。それしかしてません。他には何も出来ませんでした。
そしてやっと病院の検査が終わり、移動出来るメドが。自分に何が出来るか考えた結果、やっぱりバイクに乗る事しかありません。
僕はプロフェッショナルライダー。バイクに乗ってレースに出て勝ってお金がもらえるんです。こんなときにバイク??なんて思う人もいるでしょう。でも乗ります。何を言われても乗らないとダメだと思います。会社員の人は会社に行く。学生は学校に,バイク乗りはバイクに乗る。普通の事を普通にする事が今は前に進む事だと思います。

ということでこんな状況ですが今年も全力でチャンピオンを狙います。

●2011 HNY!!

%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%80%80%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E9%9B%86%E5%90%881.jpg

 みなさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

 昨年は無事にチャンピオンを獲ることができました。それも,すべてサポートしてくれたスポンサーの皆さん、最後まで応援してくれたファンの皆さんのおかげです。ありがとうございます。

 最終戦を振り返ると(遅)、3ポイント差でレースをむかえて色々なプレッシャーがありました。
過去に2回チャンピオンを獲ってるけど、その時はポイント差が十分にあったからまだ楽だったけど去年はキツかった。まあ、平然なふりしてたけど。。
結果がすべての世界で最後にはチャンピオンということですべてがOKな年でした。
 
 そして迎えた2011年。今は日本ではない。恒例のロス合宿。厳密に言うとロスではないけど響きがいいからロス合宿。
昨年末から来ているのだけど、雨季の中の雨季で雨が多い。来た1週間は太陽見ていない気がします。そして今日は快晴なんだけど昨日まで2日間雨だったからコースはクローズ。そんな時はトレーニングね。
 毎年家族と来ているのだけれども(家族といっても奥さん)今回は諸事情でチームの若いの(鯨)と一緒に来ています。
今回もその若いのの元気が良いこと。新車3日でケースカバー割るし、ぶつかった外人のマフラー壊して金払えって言われるし。。
 
 鯨はやっぱりまだ英語がダメなんだけどオレが助けちゃうからダメなんだなと最近思い、これからはすべて自分でやらせてみることに。
 会話で分からないときはすぐに助けを求めるのだけど、無視。道順も同様、車に乗っていれば目的地に着く生活とはおさらば、家を出た瞬間からどっち??って聞くことにした。
 最初は何にも分からないけど間違いながら学んでいくのよね、すべて一緒。

 そしてオイラの調子というと、怪我もなく順調ですね。若いのはガンガンいってるけどオレはジックリ行きます。
 去年のレースでシーズン中の最低なリザルトがチャンピオンシップを獲る上でいかに重要かが分かったから、今年もしぶとい走りが出来るようにジックリ準備です。

 suzukiで連続V狙いますので今年も応援よろしくお願いします。

 写真は去年最高のpics!!

●2010 MX of Nations

ATSUTA_MXON%202010re.jpg

コロラドから失礼します。

 久しぶりのモトクロス オブ ネーションズ。一昨年は代表もれ、去年は大人の事情で行けずじまい。今年は何とかここまでやってこれました。すべて皆さんの協力があってからこそです。レディース選手会、男子選手会からは応援金。木田さんのところでの募金をしてくれた皆さん、本当にありがとうございます。そしてこんな経済状況の中でできる限り最大のサポートをしてくれたsuzuki。最初はストックバイクを貸してくれる予定だったけどあれよあれよとアップグレードしていき、最終的にUSワークショップに着いたら練習車もファクトリー仕様の2台体制!!感謝してもしきれません。このご恩はリザルトで返します。
 そんな応援に答えるべく1週間前からデンバー入り。LAからバンにバイクを積んで荒重メカニックと1000マイル自走。久々の車遠征だし、景色は雄大なアメリカだしもうテンションはMAX。だがしかし、行けども行けども同じ景色ですぐに嫌になっちゃって運転交代。荒重さん、safe drive!!

 それでもなんとか無事に着いて今日初乗り。デンバーは標高が高いからバイクが走らないって聞いてたけどなんてことはない、めっちゃ走ります。レースガス最高!!サスペンションも日本仕様を持ってきたけど、バイクについてたリッキーも乗っていた仕様がすこぶる調子が良くてこれに決定。すべてが順調に行ってるから、1本目から調子に乗ってしまったらメマイ&頭痛が。酸素が薄いって本当だったのね。。そして、そんなのにも負けんと攻め続けたらハイスピードコーナーでスリップダウン。腕にビーフジャーキーになる前のやつをget!OMG。

 明日はアンドリュー ショーティーとRide。軽く稽古つけたるか、って稽古つけてもらってきます。レースまでしっかり調整して表彰台に日の丸掲げられるように頑張るしかないでしょ。応援よろしくお願いします。

 写真はネーションズ仕様alpinestars。またcoolに仕上がりました。
 
最近twitterしてます。コロラドの画像もありますよー。 http://twitter.com/scyossy
 

●EJ-JAM2010

1日にいったいどれくらいの水分が皮膚から出てるんだ?出すぎだろ??って心配になる今日この頃、みなさんどうお過ごし??

先日に行なわれた藤沢大会で何とか今季初優勝!!ありがとうございます。。みなさんの応援があったから頑張れました。
 ヒート1は中盤にTOPに出たのに終盤で抜き返され、、オイラの得意とする時間に追いつくこともできずに撃沈。。結構ショック。というか、終盤にガクッと2秒タイムが落ちてしまって久々にタレタレ。情けない!!何回2位を取れば気が済むんだ、オレ!!!
 その悔しさをバネにしたヒート2、今度は慎重にレースを読んで終盤には2番手。だけどもなかなかTOPと差が縮まらずにまたタレかけたけどSSJ(スーパーサイヤ人)化して今季初優勝!!
 毎年藤沢は暑くてキツイけど今年は一番きつかったと思う。なぜならばビデオで見たら、ヒート1の表彰式ではブーツを脱いで靴下だったし、ヒート2なんかモトパンも脱いで靴下にスパッツでお立ち台。なぜに誰も止めてくれない??覚えてないし・・・。しかもインタビューでは目が半開きでさっぱり何を言ってるかわからない。思い出してみるとマイク持って話してるのにお客さんの反応がないなー、なんて思ったような気もしないようでもない。そのくらい限界だったんですよ。
 そんな灼熱の藤沢も無事に終了して全日本は2ヶ月弱の夏休み。2ヶ月弱って・・・?長いって思うのはオイラだけ??もっとレースがしたいっす。

 さあそんな毎日30℃以上ある中で今年もやってまいりましたEJ-JAM2010 in マッシュ。
このイベントはユルーイ感じでモトクロスを楽しもうっていうコンセプトのイベントです。初心者から上級者まで、適当にバイクを楽しもうぜぃって感じなんです。レース、スクールだけがイベントじゃないですよ。こんな楽しみ方もあります。チーム仙台IAライダーも集合。メインイベントのプレゼント大放出大会ではいろんなものがその場のノリで出ちゃいます。オイラは、、よっしーレプリカヘルメット出しちゃおうかなー。ウエアもセットかなー??ということで今週末8月7,8日はマッシュに集合!!

http://file.ejjam.blog.shinobi.jp/5921f246.pdf

●シーズン折り返し

SH3G0053.JPG

 長らくご無沙汰してました。毎日雨ばかりだけどみなさんお元気ですか?

 全日本選手権も第5戦の九州大会が口蹄疫問題のため中止になったから折り返し。しかし、早い。前にブログアップしたのが開幕の時ですよ。いやいや、筆無精というか優勝したらドドーンと喜びを爆発しようと思ってたんだけどなかなか悔しいレースが続いてしまって書けずにいました。
 開幕からまさかの6ヒート連続2位。そして地元SUGOでは両ヒート共に3位。勝てるレースもあったけど自爆やら何やらで勝ててません。カラダもバイクも調子はいいんですけどね。
 でも優勝はしていないけれどもオイラ自身、焦りとかは全然ないのです。ここ数年の中で怪我もなくライディングのフィーリングも良いからなのか。ポイント差も離れてないし、まあ後半戦はどうにかなるでしょう。この楽観的というかポジティブというか、いつもこういうふうに考えれてるからなんとかなってるだとつくづく思う今日この頃。

 そして今週末は北海道大会。今回は絶対に勝ちたい。なぜかって?それはやはりまだ勝っていないから・・・、だけじゃなく北海道で勝つと副賞がもらえるのです。表彰台に立てばジンギスカンが貰えるけど、優勝すると特産品が毎月送られてくるんだよね、確か。。最近勝ってないからわからないけど何気に忘れたころに送られてくると嬉しいんです。なにかイヤラシい話だけど、最近はMFJの賞金も振込だから素っ気ないのよ。やっぱりレース後に現金で貰った方が嬉しいでしょ、稼いだーどーー、って感じがして。それと一緒。
 そうそう、優勝トロフィーも全日本唯一立派。優勝しかもらえないんだけど、ガラスで価値がありそうなんです。まあ去年だったかな、アキラは表彰台で落として割っちゃったけどね。

 そんな感じなんで北海道では勝つしかなし。このインターバルもいい具合に乗り込めているし、やる気MAXな32才です。

 写真はSUGOの時に来てくれた応援隊。T-シャツまで作ってくれましたよ、あつたNo1。ありがとうございます。しかもSUZUKIイエロー。黄色いT-シャツは走ってても目立ってわかるので真似するしか!!!


 

YoshitakaAtsuta